有利な金利と手数料でネットバンクを選ぼう!

ロールオーバー

これもよく聞く用語ですが、これは未決済ポジションを翌日に持ち越しすることを指します。


長期でポジションを保持する場合は、常にロールオーバーを繰り返すことになりますので
特に意識はしないと思いますが、デイトレードのスタンスを取る場合には
証拠金維持率が気になると思います。


これは、レバレッジを高くして取引していると翌日に持ち越すことが出来ない業者が多いからです。


基本的には、20倍程度のレバレッジなら翌日に持ち越すことが出来る業者が
多いと思いますが、これは自身で確認する必要があります。


ハイレバレジで取引をしていたにも係わらず、ロールオーバーをしたくなった場合には
証拠金維持率を上げる必要が出てきます。


現金をさらに入れるか、他に保持しているポジションを解消するかの処置が
必要になりますので、悩むことになるでしょうね。


そして、ロールオーバーをした場合にはスワップポイントが発生するので、
金利を受け取ることができます。

参考サイトまとめ

即日融資も可能な借入限度枠が大きいキャッシングhttp://hoshiga.sakura.ne.jp/大口ローンQ&A

MENU