有利な金利と手数料でネットバンクを選ぼう!

フィッシング詐欺とネット銀行

一時期、インターネットを楽しんでいるうちに請求画面が立ち上がり、ネット銀行のログイン画面に遷移して無用な支払いを行ってしまったというようなフィッシング詐欺が社会現象をおこしました。

精巧かつ巧妙なスパイウイルスなどの影響で、あなたの大事な取引情報などの個人情報が漏れてしまうことがあります。このような情報が多いために、インターネットで銀行取引を行うことをちゅうちょしてしまうといった方も多いことでしょう。インターネット銀行は、暗号化した情報を送信できる技術を採用していますので安心して取引を行ってください。また常に新しいセキュリティーを採用していますので、ハッキングやサイトの改ざんなどの攻撃にも対応しています。もし、ネットバンキングの最中に少しでもおかしいと思ったら、ログアウトをしたのちに再度ログインしなおしてから取引を行いましょう。

それでもなおネット銀行のネットバンキングに不安を感じている方は、携帯電話からのネットバンキングをお勧めします。携帯電話には、製造番号というその携帯電話にしか発行されない番号があります。ブラウザのクッキーと同じ原理なのですが、その個体識別番号とログインID、パスワードが一体となってログインできる仕組みもありますので、安心です、インターネット上よりは携帯電話からのほうがスパイウイルスの攻撃にあうこともありませんし、盗み見防止フィルターなどを携帯画面に貼ることで、盗み見されることも防げます。

ネット銀行と正しい付き合い方をしていると、フィッシング詐欺にあうこともありませんので、安心して取引を行いましょう。

参考サイトまとめ

MENU