有利な金利と手数料でネットバンクを選ぼう!

ジャパンネットバンク(JNB)

ジャパンネットバンク(JNB)は、インターネット銀行最古参の銀行です。

ネット銀行取引を行っているたいていの方はジャパンネット銀行の口座を持っているようです。ジャパンネット銀行の最大の魅力は自宅に居ながらにして銀行取引を24時間365日いつでも行えるというところです。
また通信販売等の支払いも口座をお持ちであれば注文時に即決済を行うことができますので、品物が早く手元に届きます。インターネットオークションなどの支払いもJNBを指定している方が多く、振込手数料の出費を少しでも減らしたい方はJNBの口座を持たれることをお勧めします。

金利は大手都銀より高く設定されており、残高に応じてステップ式で預金金利の変動があります。
JNB口座は口座維持手数料が設定されており、月額189円かかります。預金の平均残高を常に10万円以上にキープしておいたり、振込支払いや振込入金の実績などで無料にすることができます。預け入ればかりではなく、オークション取引など常に銀行取引を行う方はJNBがお勧めです。

振込手数料は、同行間は52円と同業他社で同行間無料と設定している振込手数料に比べるとマイナス面がありますが、提携ATMを使用した入金等の手数料は月1回まで無料なので、使いやすさはほかの銀行と比較するとよいでしょう。

ほかのネット銀行と比べると手数料の面で若干ハードルが高い面もありますが、JNB口座を持っている方で所定の条件を満たした方は、宿泊やパッケージツアー、レンタカーなどの会員限定割引サービスを受けられる「JNBクラブオフ」の入会資格を得ることができます。格安旅行をしたいという方は必見です。

参考サイトまとめ

毎日1杯青汁を飲むと体にいいですよ♪

MENU